FC2ブログ

リスクマネジメント。

おそらくリスクマネジメントという言葉にはいろんな意味が含まれているとは思いますが、ここはあくまでもジェイルーツの現場から。

子ども達が楽しく思いっきりボールを追いかけるためには怪我がないように注意をしている。
現場で怪我に結びつくような物には何かしらの対応はしています。
が、
どうすることもできないことが起きる。
雨の日のスリッピング・顔にボールがあたる・人と人、人と物の接触など・・・。

無責任な発言かもしれませんが、そんな中でも子ども達にはいろんな意味で痛みを感じてもらいたい。
転んで擦りむいた時の痛み、ボールがぶつかった時の痛み、自分が抜かれて点を取られた時の胸の痛みなど・・・。
いろんな痛みがわかる人間は人の痛みもわかると思うし、危険だと感じることには予めの危機管理ができると思う。経験して学ぶこと、感じることは多い。

最近、少し血が出ただけで、転んだだけで、「痛い。助けて」の目でこっちを見てくる子どもが増えてきている気がします。
もちろん最初は心配します、でも大丈夫だとわかれば「行け!」です。
無責任な発言かもしれませんが・・・。

わんぱくでたくましく自立した子どもになってほしい。
そのためには自分で自分を管理しなければ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Jroots

Author:Jroots
Jroots Sports International

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム