FC2ブログ

やりたいのか、やらされているのか。

アカデミーにはそれぞれいろんな思いで入って来ます。

自分からやりたいと言って入ってくる子。
友達が入っているからなんとなく入ってくる子。
親御さんに言われて入ってくる子・・・。

入って来た時の思いはもちろんそれぞれ違いますが、同じ内容のトレーニングを同じ時間内でこなすには気持ち的な面でも違いを感じることがあります。

遊ぶときは遊べばいいし、勉強するときはやればいい。
ただそれがやりたいのか、やらされているのか、やらなければいけないのかで内容が大きく変わってくる。
サッカーも一緒だと思います。

やりたい気持ちが強い子には更なる試練を与え、やらされていると感じている子がいれば自分から参加できるような環境をつくる。
楽しく参加できるように。
時には厳しく言ってみる。
やりたい気持ちになるには、その子の思いが変わらなければ。

靴の紐がほどけた?自分で結んでごらん。
転んですり傷ができた?大丈夫。
どうやったらできるの?まずは自分でやってみた?

サッカーには関係ないことでも大事なことはたくさんあると思います。
自分のことを自分でやるのは当たり前。
言われる前に自分で気づく。

今日は光が丘ドームの日。
「入り口に置いてある靴がバラバラなんですけど~」
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Jroots

Author:Jroots
Jroots Sports International

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム